i2i無料WEBパーツ PSP大改造計画

PSP大改造計画

PSPの新情報、自作ゲームなどを大紹介!!

PSPだけでなく日ごろのお手軽情報なども公開します。

ブログランキング

ブログランキングに

応援よろしくお願いします。


人気ブログランキング


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
パンドラが通じない時代がついに来た!
どんなPSPでもダウングレード&CFWの導入のできるパンドラバッテリー。


ついにSONYが対策済みの本体を販売開始したようです。


その新しい基盤の写真がこちらです。↓




対策済みの新基盤はTA-088のようです。


どうやら、パンドラ対策をした新しいCPUが導入されているようです。


残念なお話ですが、今後のPSPでのCFW導入は困難になるでしょう。


しかし、今までのように海外のハッカーたちは解析を続けると思うので


こんごのDark_Alex様やNoobz様の活動と活躍を期待して待ちましょう。


ちなみに、最近発売されたメタリックブルーは対策はされていないようです。
(情報元⇒ 徒然ゲームブログ 〜PSPの大冒険〜
| カスタムファームウェア | 19:17 | comments(0) | trackbacks(3) |
ウイイレ2008 選手、チームを実名化しよう
お久しぶりです、約1年ぶりの更新となります。


これから再び皆さんにPSPの最新情報をお届けいたします。


改めてよろしくお願いいたします。


----------------------------------------------------------------------------------


さて、久しぶりの更新なのですが特に今日はニュースが無いので


ウイニングイレブン2008の選手とチームの実名化、


実際のエンブレムに修正する方法をお教えいたします。


【導入手順】

用意するもの

メモリースティックDuo

PSP-1000またはPSP-2000

ウイイニングイレブンユビキタスレボリューション2008


1.下記のセーブデータをダウンロード、解凍ください

修正済みオプションファイル



2.解凍して出てきたULJM052700013000ファイルを
ms0:/PSP/SAVEDATAにコピーしてください。


3.「上書きしますか?」と出たら「はい」を押して上書きをする。


こんな感じで選手やチームをを実名化できます。


編集後はこんな感じになります。(試合前の画面)




最近管理人はまたウイイレ2008をやっています。

実名化されているウイイレは結構面白いですよ。


*注意! 一部の選手の年齢が変なのでエディットで修正することをオススメします。
| セーブデータ | 17:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
Despertar Cementerio PSP Fat and Slim unbricker v2 リリース
【記事の前に】

すいません・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この頃忙しくて全然更新できません。

今日は頑張って記事を書きますんでよろしくお願いします。

-----------------------------------------------------------------------------------

ついに!新型PSPでもパンドラを使って修復することができるようになりました!

【必要なもの】

* CFW 導入済みの本体

* Pandora's Battery

* Magic Memory Stick 又は 通常の メモリースティック Pro Duo

【導入手順】

1. Despertar del Cementerio v2 ををダウンロードしてきて解凍します。

2.通常のメモリースティックを使用する場合は、事前にフォーマットして、mspformat を行っておく。

3.リカバリーモードから Game folder homebrew を 3.xx カーネルモードにセットする。

4.ms0:/PSP/GAME フォルダを作成し、despertar_cementerio フォルダをコピーする。

5.1.50 , 3.40 , 3.71 のEBOOT.PBP を、それぞれ 150.PBP 、340.PBP 、371.PBP とリネームしてメモリースティックのルートディレクトリにコピーする。

6.XMB から Despertar del Cementerio を実行。

7.Press cross to begin the installation.と表示されるので、×ボタンを押します。

8.通常のメモリースティックを使用している場合は、メモリースティックのルートディレクトリに msipl.bin が作成されているはずなので、msinst をコマンドプロントから実行してメモリースティックに カスタム IPL をインストールする。

9.メモリースティックとPandora`sBatteryを対象のPSPに装着。


【装着後の手順】

Pandora`sBatteryを装着すると以下のようなメニューが表示されます(PSP-2000では表示されません)

Press X to install 3.71 M33
Press O to install orignal 3.71
press [] to dump the nand
press L+R+start+home to restore nand dump (dangerous!)

【適当に訳を・・・】
×ボタンを押すと CFW 3.71 M33 をインストールします。

○ボタンを押すと オリジナルの 3.71 をインストールします。

□ボタンを押すと NAND Flash のバックアップを作成します。

L+R+[START]+[HOME] を押すと NAND Flash のバックアップを書き戻します、しかし非常に危険です!


こんな感じです。

私も誤って壊してしまった新型PSPを直してみました。

これで新型でもなにも恐れずに改造ができます。





| ダウングレード | 17:05 | comments(1) | trackbacks(2) |
3.71 M33 リリース
ついに3.71M33がリリースしました。

これは新型でも旧型でも実行できますが

旧型の方は実行しないほうがいいですよ、3.xxカーネル使用なんで。


数日後に旧型向けに1.50カーネルの3.71M33がリリースするようなのでそれまで待ちましょう。


【変更点】エキサイト翻訳より

* 現在、3.71を使用します。
* VSH Menuは、より長い間、ホームキーを使用しますが、現在SELECTを使用することで発射されません。 これは、家のXMB機能を妨げないためのものです。(このファームウェアでは、家は現在、より役に立ちます)。
* 新型PSP: homebrewが始められたときさえ、homebrewプログラムが使用したがっているかもしれないメモリを浪費して、umdcacheはメモリを割り当てていました。 どんなメモリも割り当てることができる前にumdcacheモジュールが止められるので、場合だけでは、homebrewは始められます。
* また、ユーザメモリ使用量に、メモリもM33コアのそばで保護がありません(homebrewが始められるときだけ)。

* 開発者、どう余分なメモリーを使用するかに関するサンプルに関して、M33 sdkの余分なラムのサンプルを見ま
す。
* ともに、バージョンは、1.50から現在3.XX iplからブートして、独立しています。


よくわからない翻訳ですいません。

一応高結うことなのでよろしくお願いします。


CFW 3.71 M33
| カスタムファームウェア | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
gpsp kai jp 18 新型と旧型向けリリース
記事の前に・・・・・・・・・・・

gpsp kai jp の作者がまたリリースしたものを公開するやり方を変えました。

今後はこちらのblogにtest版、正式版をSourceForge.jpに公開していく予定です。(gpsp kai jp作者より)

----------------------------------------------------------------------------------------

タイトルがわかりにくいと思いますが、

gpsp kaijp 3.1 test 18 が新型向け(ユーザーモード)と旧型向け(カーネルモード)に分けてリリースしました。

管理人はまだ新型を入手していないので詳しいことはわかりませんが、きっと旧型より動作状況は良くないでしょう。

では、まず旧型向けから。

UO_gpSP_kai_31_test_18.zip

【変更点】

-UnOfficial gpSP kai 3.1 test 18 svn rev.241
拡大画面時の調整
GUIのアルファブレンド関数/テーブルデータを削除
ステートセーブにSLOT 10を追加
SLOT10はメモステを使わずに、メモリーにロード/セーブを行う
メモステに対するロード/セーブを行った時点で内容は上書きされる
終了時やロムのロード時にも破棄される
ROM INFOにCRC32を追加
16MBを超えるROMの場合は"0"を表示
yes/no ダイアログを追加
ステートロード/セーブ時にダイアログを表示
アナログのON/OFF設定をメニュー画面でも有効にした
マリオ&ルイージRPGのフリーズ問題を修正


では、次は新型向けの物を。

UO_gpSP_kai_31_test_18_user.zip

【変更点】

変更点は旧型と同じようです・・・・かな?

ちょっとバグがあるようです。

* HOMEキーでの終了させると、フリーズして再起動
* サスペンド時にメニューに入らないので、16MBを超えるROMで不具合がでる


最近新型向けのエミュレーターが増えてきました。

CFWの開発が困難なのはわかってはいますが、期待したいですね。
| エミュレーター | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
新しいCFWの開発は困難?!
今新型PSPでもM33の活躍によってだんだん自作ソフトが動作しています。

しかし、M33によると今後の新CFWの開発が難しいそうです。

その理由は依然Dark Alex氏のOE関係のソースが流れたことが原因のようです。

ソースが流れたことによってん数々のCFWが出たことはいいのですが、

ついにそのソースがSONYの手に渡ってしまい、対策が少しずつされているようです。

この対策が完璧になることはないと思いますが、開発が困難になることは間違いないようです。

私は20日に新型を買う予定です。

M33には頑張ってもらいたいですね!
| カスタムファームウェア | 07:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメントでの質問が多い&特にネタがないので
新型がハックされましたが、EBOOTの開発が進まず、起動するものが少ない上に

管理人がまだ新型を入手していなので特にこの頃ネタはありません。

なのでまた、質問を受けたいと思います。

ROMやBIOSなどの著作権のかかわる質問はできないのでご了承ください。

しかし、それ以外のダウングレードやDevhookなどについてのご質問は受けます。

前回の記事の時コメントでの質問が多くなり対応が遅れましたので

今回はメールのみ、ということにさせていただきます。

メールは左サイドバーの最上部にありますのでそこから送ってください。

あなたのご質問をお待ちしております。
| 日記 | 16:50 | comments(3) | trackbacks(0) |
3.60 M33 導入手順
【変更点など】

・3.52M33の機能を全て引き継いでいる

・1.50のカーネルもサポート(PSP-2000ではハードウェアの関係から現状では動作しない)

・これまでのCFWと同じようにGAMEやGAME150やGAME360フォルダから自作ソフトを読み込むが、カーネルはv3.60を使用するこのため1.50のカーネルに特化した自作ソフトは動作しない。
このため、開発者が3.60ののカーネルに合わせたソフトを新しく開発する必要があるようです。

・上記のようなことがあるので、SDKを同梱した


【導入手順】

用意するもの

Pandora's Battery 導入方法はこちらを参照してください

Custom Firmware 3.60M33(ミラー)

パスワードは『_I_LOVE_M33_Slim_Conquered』です。

PSP v3.40のアップデーターEBOOT.PBP

PSP v3.50のアップデーターEBOOT.PBP


PSP-2000 (PSP Slim)

v1.50かCFWの導入されたPSP


[PSP v1.50かCFWの導入されたPSPでの作業]

1.Pandora's Batteryの適用されたメモリースティックとバッテリーを用意し、CFW 3.60M33フォルダ内にあるPandora slimとPandora slim%を

ms0:/PSP/GAME/(v1.50の場合) ms0:/PSP/GAME150/(CFWの場合)にコピーする


2. 3.50と3.40のEBOOT.PBPをそれぞれ350.PBPと340.PBPとリネームし、ms0:/PSP/GAME/pandora_slimにコピーする


3.XMBからPandora Ext. for Slim 3.60 M33 Installer を起動



[新型PSP-2000での作業]

1.Pandora's Batteryの導入されたメモリースティックを入れる

2.Pandora's BatteryでEEPROMを書き換えたバッテリーを入れる。

3.真っ暗だが、×ボタンを押すとCFW 3.60M33をインストールする。
この作業には少し時間が掛かる(書き換え作業のため)が、作業が終わると自動的に電源が落ちる。その後再起動するとCFW 3.60M33になっているはず

| カスタムファームウェア | 16:15 | comments(3) | trackbacks(0) |
3.60M33&公式フォームウエア3.70リリース。
【3.60M33】

新型PSP向けのCFWの3.60M33がリリースしました。

新型PSPはまだ発売されていないので発売されてから詳しい導入手順を紹介します。

3.40と3.50のアップデータとPandora`s Batteryが必須となっています。

一応ダウンロードリンクは張っておきます。

3.60M33


【3.70リリース】

3.52→3.70?

3.60は完全な新型向けということでしょうか?

ちなみに3.70は旧型(現在の)PSPにのみ適用できるようです。

・フォト・写真を見るとき背景で音楽OK!!! 

・動画でシーン検索なんて"機能"を追加

・ビデオでも次のファイル・前のファイルみたいな操作ができるようになった

XMBのカスタム可能化

ついにSONYさんがXMBの改造を認めてしまいましたね。

このまま自作ソフトも認めてくれないかな〜

公式フォームウエア3.70
| カスタムファームウェア | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
新型PSPの3.60がダンプされた!
9月20日に発売予定の新型PSPに搭載される予定の3.60がリリース前にダンプされました。

ダンプに成功したのはMathieulh氏でその協力者にDark Alex氏も含まれています。

詳しい方法などは未公開ですが、新型も発売早々CFWが動いたりしちゃうかもしれません。

もう、SONYは何をしても無駄ってことですね。

それにしてもPSP界のハッカーは最高だ〜!


情報元 Emu on PSP+PS3
| 公式フォームウエア | 21:48 | comments(0) | trackbacks(1) |
<< 2/5 >>